お中元ギフト

ご予算から選ぶ

お中元ギフト

2015年お中元人気ランキングベスト3

お中元商品を今すぐ見る

商品選びに迷ったら電話でお問い合わせ下さい
迷ったらお電話にて問い合わせください

お中元にお酒を贈ると
喜ばれるのはなぜ?

お酒は、数あるお中元ギフトのなかでも、
百貨店やインターネットの総合ショッピングモールでの人気が高い
ギフトアイテムの一つです。

■そもそも「お中元」って?

中国の道教で1年(陰暦)を3つに区切った、それぞれの始まりの日「上元(1月15日)」「中元(7月15日)」「下元(10月15日)」の真ん中が、今に続く「お中元」です。日本にわたって、仏教の盆(=盂蘭盆会うらぼんえ)とごっちゃになったと考えられています。 盆は、仏に供え物をして冥福を祈りますが、いつからかお世話になった方の夏の健康を祈ったり、感謝を伝えたりする風習になりました。

提灯

■健康を祈るから、口に入れるもの

お中元の贈り物には、湿気の高い日本の夏に、相手の健康を気遣い、健やかに過ごしてほしいという意味合いが込められます。そのために、ひんやりした水菓子(果物)や、のどごしのよいそうめんなど、涼を感じる食べ物か、ビール、日本酒などの飲み物が定番アイテムとして喜ばれてきました。 昨今はアイテムがずいぶん多様化しています。とはいえ、おいしく味わって、元気に夏を乗り切って欲しいとの気持ちが伝わる伝統的なアイテムは、今もやはり人気です。

酒

■酒は百薬の長だから

中国・後漢の歴史書『食貨志下』に、「酒は百薬の長」「酒は天の美禄」など、酒を讃える言葉が記載されています。過ぎたるはなんとやら…ではありますが、お酒は人の気分をよくし、人をまとめる力もある特別な飲み物。近火見舞いにお酒を届ける習慣は、沈んだ気持ちを盛り上げ、みんなで力を合わせて明日へ向かってほしいという思いをこめたものなのではないでしょうか。また、お祭りには御神酒が欠かせないように、お酒は神聖な飲み物でもあります。大切な方への贈り物にピッタリなのです。

どむろく

■地酒で信州に思いをはせてもらう

「渓流」は信州の地酒です。信州を離れて暮らす方に、信州の夏の涼やかさを思い出していただいたり、懐かしさをお届けする意味でも、「渓流」のお中元、おすすめですよ。大切なあの方に、爽快な乾杯を楽しんでいただけたら、贈る方もうれしいですね。

風景と酒
1

きっと見つかる!あの人が喜んでくれるお酒

日本酒ギフト.comは、国内でも珍しい贈答用の日本酒専門店として、お酒の種類やラベルの種類など日本最大級の品揃えが自慢!5,000パターン以上もご用意
送るあの人がきっと笑顔になる日本酒が見つかります!
オリジナルのメッセージラベルも良し!いろいろ味わえる飲み比べセットも良し!
日本酒が大好きなあの人へ贈るなら、日本酒ギフト.comがイチバン!

2

大切なあの方へ、
想いの丈を伝える商品の数々

お贈りする際に格式や格調を大切にしたい場合には、サンドブラスト加工ボトルや桐箱入りなど、高級感を演出できる商品もご用意しています。ご不明なことは何でも遠慮なくご相談ください。

3

日本酒ギフト.comの100%満足保証

日本酒ギフト.comの商品はお客様に100%ご満足いただけますよう保証されています。お買上げ商品にご満足いただけない場合は、ご購入後1ヶ月以内に限り、いつでもご返品ください。お客様のご要望に応じてよろこんで返品(商品交換)・返金を承ります。ご購入時の入金証や領収書などをあらかじめご用意の上、ご連絡ください。(返品時の送料は弊社にて負担させていただきます。)

4

日本初iTQiクリスタル味覚賞
IWSC金賞受賞
モンドセレクション12年連続受賞

コンテストやコンクールで評価していただくことは、お客様のご信頼への答えの一つと信じています。当蔵は日本の艦評会での評価はもとより、「モンドセレクション」で12年連続金賞受賞ほか、iTQi最優秀味覚賞(最高評価の★★★)、iTQiクリスタル味覚賞(日本酒部門)、IWSC(インターナショナル・ワイン&スピリッツ・コンペティション)金賞受賞などを受賞。胸を張って贈り物にしていただけたら幸いです。

5

蔵元から直送します。

ご注文いただいた商品はすべて信州・須坂の蔵元から直送いたします。蔵人が厳正に管理し、最高の状態、飲み頃を確認のうえで出荷準備。それをスタッフがていねいに梱包し、発送します。夕涼みに、お盆の集まりに、信州の涼しい夏を思い出していただきながら、いろんなシーンで気持ちよく乾杯していただけたら幸いです。

6

自社蔵内で製造・品質管理

当蔵は決して大規模な蔵ではありません。だからこそ、目の届く自社蔵内で製造・品質管理を行い、お届けする商品に絶対の自信と責任を持っています。日本酒にうるさい方にも、信州らしさをお届けしたい方にも、贈って安心。お贈りしたあなた様に胸をはっていただけるよう、誠心誠意酒造りに打ち込んでいます。

7

信州の米・水への強いこだわり

信州北部・須坂市で、150年以上の歴史を刻んできた日本酒ギフト.com。この地の豊かな自然の恵みと、蔵を愛し、はぐくんできてくださった地域の皆様への感謝を込めて、酒造りに取り組んでいます。原料となる米も、水も、安全・安心な地元産にこだわっています。

8

熨斗・ラッピング・メッセージカード全部無料

熨斗も、ラッピングもすべて無料で承り、一品一品ていねいにご用意させていただきます。
暑中お見舞い、残暑お見舞いなど「お中元」ではない熨斗やメッセージもお預かりしますので、ご注文時にお書き添えください。

9

7月15日までなら7月13日、8月15日までなら8月13日まで

お中元は、主に首都圏(一部地方と同じところがあります)では7月初旬から7月15日まで、中部、関西をはじめとする地方では7月下旬から8月15日までに贈るのが原則です。事業所などへ贈る場合は、地方でも7月中、遅くとも8月の盆休みに入る前に届くようにするほうがいいでしょう。

熨斗・ギフトラッピング対応いたします

お客様の声

2015年お中元人気ランキングベスト3

お中元ギフト商品ラインナップ

好みから選ぶ

商品一覧へ